知能指数

「ウェクスラー式」知能テストの特徴は?【未知会ログ】

前々回の記事の冒頭で、「広義の知能テスト」について触れました。 しかし何と言っても現在世界でスタンダードになっている知能テストは「ウェクスラー式知能検査(WISC, WAIS)」です。 今回は、他の様々な「知能テストintelligence test」と対比しつつ、WAISの立ち位置を確認してみたいと思います。   尚、WISCは現在米国で第5版(WISC-V)が発売されていますが、日本ではWAIS, WISCともにIVが最新であるため、本記事ではWAISもWISCもIVを基準に話を進 […]

IQの算出法は難しい?【未知会ログ】

WAISのIQ(知能指数)について呟くと、こういうリアクションがよくあります。 曰く 「IQって年齢で割って出すものだよね?」 曰く 「過去最高の人は200以上あったらしいぞ」   これはWAISで採用されている「deviation IQ(分散IQ)」と、古典的な「ratio IQ(比率IQ)」とを混同している典型例です。 簡単に言えば上記への返答は「誤解です」のほぼ一言です。   心理学や統計学を学んでいない人では特にこの区別が付いていないことが多いようです。 Wikipe […]

知能はどのように測られてきたか?【未知会ログ】

「Intelligence(知能, 知性)」とはどんなものでしょう。 人間の知的能力を純粋に測るという概念に慣らされた近代以降の私たちは、「知能」が単独で純粋な能力値だと考えがちです。 しかし、知能テストは様々な試行錯誤を経て今の形になっています。 シリーズ初回として、まずは知能テストの成立までの歴史を概観してみましょう。 「知能」の小史 古典的な直感は、「知能」を「あるかないか」でニ分したくなりがち。 Homer(紀元前8世紀?)は「知能は一部の人に与えられた才能である」と考えました。 Sha […]